家庭教師ガッツには信条=考え方=経営理念があります。
信条やルールをご理解していただけるスタッフと保護者と共に歩んでいます。

私どもも、まだまだ会員様皆様方のご要望にすべて迅速に完全に対応できないこともございますが、日進月歩、その都度、最大限できることをご理解いただき、その時々のガッツをご理解いただける会員様とスタッフと歩んでおります。

その中で、
ごく稀に、当会の考えを逸脱した要求をされる会員様がいます。
会員様に対しては、最大限の応対をする努力はいたしますが、
疲弊するスタッフと共感していただいている会員様のためにも
誹謗中傷行為や理不尽な会員様の要求はお断りさせていただいています。

そのような場合は、即時に当会より書面でお断りの上、
残金等がある場合は当月末締めの翌月8日に返金をいたします。
(8日が土日祝日の場合は、翌営業日となります)

・過去13年間でお断りした例(1年に1~2件)
①「お金を払っているんだから、いつでも言う通りにしろ」
→私どもはなんでも屋ではありません。できることとできないことがあります。

②「個人契約をしたっていいだろう」
→当会は、スタッフと会員様が個人契約をする契約ではありません。
指導業務を会員様から事務局が受け、スタッフに委託する業務委託契約です。

③「スタッフが退会するのは納得いかない。退職させるな」
→保護者様が御事情により休会・退会されるのと同じように、
事務局は、原則として留意をしますが、
スタッフの個人的事情により、退会する場合があります。

④「スタッフが辞めた責任を事務局が取れ!」
→スタッフには原則として1年間は担当継続する確認をとっていますが、
個人的な事情により、スタッフが辞めることについて事務局は責任を負えません。

⑤「前任と同等のスタッフを用意しろ!」「用意しなければ返金しろ!」
→スタッフの確保には努めていますが、同等のスタッフがいつもあいている状態で引継ぎができることは、スタッフの都合もあるので必ずしもお約束できません。
また、返金につきましても、入会金は入会に関して必要な料金。キャンセルはキャンセル時に必要な料金と個々に性質が異なります。スタッフの確保ができないなら返金しろというご要望にはお答えできません。

⑥「24時間電話を受け付ける体制を作れ」「すぐにメールを返せ!」
→当会では、正確をきすために、緊急時を除きメールでの対応となっております。
また、メール対応も24時間を目指しておりますが、現時点では、事務局休暇期間を除き、原則48時間以内となっております。
その他、連絡対応につきましては、こちらから、ご覧ください。

⑦「代表者といつでも話せる体制を作れ」
→コールセンター、メール、緊急時には電話が当会の受付け対応です。
稀に対応することはありますが、原則として代表者は受付け対応しません。

⑧「私の子供の指導日が変更してもできるようにいつでも他の日を空けておけ。他の受け持ちを減らせ」
→アルバイトスタッフは、他の仕事(ガッツ以外の)をしています。
専属スタッフは他のお子様の指導をしています。常に相談の上、ご協力をお願いします。
スタッフの事情、スケジュールにより指導の曜日変更等をお願いする場合があります。

⑨「障害を持つ子供が嫌いになったからやめるんだろう!」
→私どものスタッフで子供が嫌いになって指導継続を断念したスタッフはいません。
その為にも、スタッフ説明会、面接、研修、テストを受けた後に派遣スタッフになります。
スタッフも指導をするしないの希望と都合がございます。

⑩「料金が高い!返金しろ!」
→料金については、お一人お一人の会員様の判断にゆだねています。
指導した分についての料金は返金することはできません。
私どもは、現在の料金体系が明確でよりよい運営ができるものと考えています。
料金についての弊社の考え方はこちらに記載しております。

⑪「指導の成果が出ない!事務局として責任を取れ!」
→当会の指導は、成果保証をするものではありません。
指導で成果が出ない場合は、事務局としては前任よりもすこしでも成果が予想されるスタッフを選抜し提案することになります。

⑫「納得できる体制作りをしろ、さもないと退会する!」
→体制作りに関しては、会員様全体のご意見もさることながらスタッフ、運営状況を鑑みての体制つくりを心がけ、その都度、できることとできないことをお伝えしております。残念ではございますが、現体制にご理解をいただけない場合は退会を申し伝えください。

⑬「他の組織は○○なのに、□□だったのにおかしい!」
→本ページに冒頭に記載しております通り、当会には当会の信条・理念・コンセプトがございます。
また、弊社は他組織を否定する立場でもございません。当会は当会の規定とルールにのっとり運営をしておりますのでご了承ください。

⑭「ばか!、あほ!」
→このような言動が、スタッフまたは事務局にあった場合は信頼関係が築けません。
当会に共感していただいている会員様・スタッフのためにも退会していただきます。

⑮「連絡が遅い、入会金を返せ!」「スタッフが気に入らない入会金を返せ!」
→連絡は、ルールにのっとり最善の努力をいたしますが、100%ではございません。
スタッフについては、その時々で最適なスタッフを提案する立場でございます。
入会金については、体験指導時、入会申込書の同意書、規定でも記載している通り、原則、指導が1回以上行われた場合は返金をしない規定となっております。
ただし、指導開始前までに、退会の申し出があった場合は、保護者様ご指定の金融機関に返金振り込みいたします。
(返金振り込みは、金融機関の休みと当会休日を除き、退会の申し出から1週間以内となっております)